トップページに戻る


作品集 1

このコーナーにある小説は尼さんとバリカンをテーマにしています。(なんじゃソレ)
以下の小説はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。また、人によって不快と感じる表現が含まれている可能性があります。特に仏教関係者の方は、ご閲読はお避けになられたほうがよろしいかと思います。かしこ。


女弁慶  (2006年05月11日掲載)
 記念すべき第一作。自分だけが読んで楽しむために書いたオナニー作品。脱稿後の感想→「こんなの知り合いに読ませたら絶対、差別迫害を蒙る。墓まで持っていこう。」その「問題作」が有為転変の末、ネット上に・・・。羞恥プレイ・・・イヤ、懲役七○○年のはじまりである。



地獄の一丁目で恋に落ちた話  (2006年05月11日掲載)
 オレ、高島田一成!僧侶を目指して修行に出発!・・・と一昔前の青春物のノリでご紹介してみました。本来ならこっちの方が一作目に相応しいような気もするが、どっちもどっちか・・・。



小ぼんちゃんとパパ  (2006年05月18日掲載)
 反抗期真っ只中の娘と父住職が織り成すひと夏のハートフルストーリー・・・と云えば聞こえはいいが、・・・・う〜ん、どうなんでしょうか?あいかわらずセンテンスと否定語の多い文章です。



シュッケの理想と現実  (2006年05月18日掲載)
 出家とは全てを捨てる事、と調子コイて仏の道に分け入った、美人キャリアウーマン淳子を待ち受けるヒサンな現実とは?あくまでもフィクションです。出来心です。何の教訓も感動もありません。



girl's terrible hair cut 〜鈴宮ハルカの断髪〜  (2006年06月03日掲載)
 ほんの息抜きのつもりで書いた小品・・・でしたが、今では一番気に入ってます。歴代ヒロインの仲でダントツのトホホ感です。ラストはイマイチ。あ、そうそう「君○」とも「ハ○ヒ」とも全く関係ありません。



地獄の一丁目で恋に落ちた話外伝・ネットの仏様  (2006年07月03日掲載)
 タイトル通り「地獄の一丁目で〜」のサイドストーリーです。物語志向の強い初期の作品で、封印するか否か迷った結果、公開することに。



地獄の一丁目で恋に落ちなかった話  (2006年07月03日掲載)
 「地獄の一丁目」シリーズの(たぶん)最後の作品です。安易なスタートにもかかわらず、それなりにまとまった。非物語性とヒロインへの冷めた視点は、これまでの作品中随一。ちょっと自慰的かも知れませんが。



篠塚優子のレディーらしからぬヘアーカット  (2006年07月13日掲載)
 偶発的にできてしまった産物。苦手な断髪シーンに真正面から取り組んだ意欲作だが・・・苦戦。でも気に入ってます。



逢魔が時  (2006年08月11日掲載)
 ある山寺を訪れた姫君の受難とは? 「懲役七〇〇年」初の時代劇。「尼さんとバリカン」ならぬ「尼さんと剃刀」ネタです。苦労しました。本格的尼さんモノなのに浮いているのは何故だろう・・・。



履歴書と六法全書 〜Truth is stranger than comics〜  (2006年08月11日掲載)
 上条莉穂子17歳のひと夏の出来事を描く。ガラにもなく本格的な恋愛物に挑戦! 恥ずかしいです! でも結構気に入っています。断髪物としては・・・な感じです。



ざ・こんてぃにゅーいんぐ・すとーりー・おぶ・女弁慶  (2006年09月20日掲載)
 2万HIT御礼!・・・というわけではないのですが。ボツになりかけ原稿を発掘しました。あまりにも正攻法な作品ゆえに持て余した作品。例によって断髪シーンには期待しないでください・・・。



私立バチカブリ大学・夏「脱処女」物語シリーズ@
セルフカットエレジー
  (2006年10月28日掲載)
 仏教系大学八頭大学に通うフツーの女の子たちを待ち受けるフツーじゃない夏休みとは? 時代劇(逢魔が時)の息抜きのつもりで書き始めたが、逆に首をしめる結果に・・・。こんなに細部をいじくりまわしたのは初めてです。タイトルでこんなに悩んだのも初めてです。まさに難産の末のシリーズスタート。ぶっちゃけ迷走中です。主人公の「今時のネーチャン」っぷりは受け入れられるでしょうか。



私立バチカブリ大学・夏「脱処女」物語シリーズA
姫百合の・・・
  (2006年10月28日掲載)
 バチカブリ大学シリーズ第二弾。なんだか二次創作臭いけど、断じて違います! 割と短期間で書けた漫画チックな作品です。そして一作の中にギャグとシリアスがブチこまれている珍作でもあります。でもこういう「百合な」世界、結構好きだったりします。



郷に入っては (短編)  (2006年11月27日掲載)
 「尼さんとバリカン」以外でも短編という形で、実験的に色々試していこうかな・・・と。温かい目で見守ってください。


甚内行状記 (短編)  (2006年11月27日掲載)


断髪ジュブナイル〜南松永町の平日〜  (2006年12月23日掲載)
 「少年(少女)漫画の読み切りにありそうな爽やかストーリー」がテーマです。ゆえにたぶん十代向けの青いお話です。あまりのクサさに(恥ずかしい!)発表を見合わせようとも思ったのですが、クリスマスってことでひとつ・・・。少年(少女)漫画を読むような感覚でお楽しみください。



私立バチカブリ大学・夏「脱処女」物語シリーズB
ブロガー・沙羅双樹、畢生の傑作
  (2006年12月23日掲載)
 バチカブリ大シリーズ第三弾! インターネット喫茶でふと思い浮かんでその場で書き始めた作品。何をやってるんでしょうか・・・。それにしても最近、一人称のストーリーが多いな〜。



女弁慶ふたたび 〜真冬の木枯らし断髪劇場 御輿担ぎに仕掛けられた危険な罠!熊男の咆哮とバリカンのモーター音が聞こえるとき、美人尼僧は静かに涙する〜  (2007年01月19日掲載)
 迷走を通り越してスランプ中。リハビリで書いた「女弁慶」シリーズの第三弾です。かなりキてます。でも割と好きなんです。



誕プレ  (2007年02月14日掲載)
 5万HIT御礼小説第一弾!長い間放置されていた作品です。断髪シーンは相変わらず・・・です。



私立バチカブリ大学・夏「脱処女」物語シリーズC
女王陛下とサンマ
  (2007年02月14日掲載)
 5万Hit御礼小説第二弾です。「ちょっと調子に乗りすぎたかな〜」と心配になった作品。寛大な心でお読みください。



真魚  (2007年03月4日掲載)
 五五五五五ヒット御礼小説。



美談の裏側 (短編)  (2007年04月28日掲載)
 初の二次創作。けしてネタ元を批判しているわけではありません。本当です。断髪シーンはほとんどありません(><)



一蓮托生  (2007年04月28日掲載)
 懲役七〇〇年初の部活断髪! ちょっと不完全燃焼・・・。ジェンダーフリー論争に一石を投じる問題作です(嘘)



バチカブリ大異聞〜最悪得度式〜  (2007年06月28日掲載)
 「迫水にエロは無理」と思い知らせてくれたアリガタ〜イ作品。ちょっとエゲツナイです。そういうのが苦手な方はご閲読を避けられた方がいいかもです。



断髪力  (2007年06月28日掲載)
 久々のほのぼのモノ。停滞期に入っています(−−; でも楽しく書けました〜。



かしましい。  (2007年09月17日掲載)
 「これを発表するときはサイトが終わるときだろう」と作者が封印した問題作。途中で見失いました。でも今読み返してみるとそんなに悪くない・・・。あれ・・・?初期のハードルが高かったのか、現在の迫水が衰えたのか・・・。



お鹿の一件  (2007年09月17日掲載)
 懲役七〇〇年時代劇第三弾! 迫水の半可通ぶりが鼻につく迷作。剃髪描写の弛緩っぷりは相変わらず。迫水はスランプから抜け出せるのか?!



市立恵方図書館シリーズ
図書館では教えてくれない、天使の秘密
  (2008年01月06日掲載)
 こんなのできちゃいました。超後付け作品。ああ! どんどん尼さんから離れてく〜!!


変成男子・第十二話「二つの断髪式」  (2008年03月29日掲載)
 「断髪ジュブナイル」第二弾! 個人的にはすごく面白いです。楽しんで書きました〜。



私立バチカブリ大学・夏「脱処女」物語シリーズD
「Silly Love?」
  (2008年04月01日掲載)
 バチカブリ大シリーズ(たぶん)最後の作品です。辛辣なコメントはご容赦ください・・・。


一蓮托生後日談その@
エリカお嬢さまの場外珍プレイ
  (2008年06月09日掲載)
 「一蓮托生」の続編です。足し算につぐ足し算の結果、ビックリするほどの長編になりました。ここまで気持ちよく書けたのは一年以上ぶりかな。楽しんでくださいね〜♪


あなざー・さいど・おぶ・女弁慶〜水魚の交わり〜  (2008年06月09日掲載)
 二周年御礼!! 「女弁慶」の番外編です。ありえないくらい長いです!! そして、構成がちょっとややこしいです。 でも、かなり好きな作品です! お楽しみ下さい。



法師武者の正体は  (2008年11月09日掲載)
 時代劇第四弾!!これまでの時代劇ヒロイン中、最もポジティブかつアクティブなヒロイン。相変わらず淡白な剃髪描写ながら、ストーリー性はなかなかです!!



蓼食う虫(短編)  (2008年11月09日掲載)
 一応ショートショートのつもりで書いたんですが、ちょっと長くなってしまいました・・・(汗)シリーズ化狙ってます(笑)ストーリーを楽しんで下さい。


切らずの市弥、走る、奔る  
 時代劇第五弾。尼僧剃髪フェチ向けギャルゲー風小説がコンセプトです。楽しんでいただければ幸いデス♪

第一話  第二話  第三話  第四話 第五話 第六話 最終話 創作メモ


岩倉理子が「お姉ちゃん」になった日   (2008年11月09日掲載)
 迫水がハイテンションで刈り上げた・・・いや、書き上げた新作です。


だだあま〜〜放課後の終わりを告げるチャイムなし   (2009年07月22日掲載)
 気楽に書いた作品です。「鈴宮ハルカ」「セルフカットエレジー」の系譜に属する久々の「おバカ路線」! 女子高生たちの危険な放課後を描く問題作(?)です。


阿諛追従   (2009年07月22日掲載)
 時代劇第六弾です。時は室町、足利義満の全盛時代の名もなき平公卿の物語でございます。十ヶ月かかって、ようやく発表に漕ぎ着けました(汗)寝かせた甲斐があったでしょうか?


図書館では教えてくれない、天使の秘密第二章〜君が握るアリアドネの糸   (2009年07月22日掲載)
 「図書館」シリーズの続編です。 ロマンテック? アンチロマンティック? 少女の想いはあの人に届くのか? 少女小説を意識して書きましたが、う〜ん、どうなんだろ・・・。個人的には結構スキかな。


すきすき! 妙久さん♪   (2009年07月22日掲載)
 最大のオナニー作品! 「面白がってるのは自分だけか?」と心配しつつ面白がって書きました。長さ、マニアックさ、バカバカしさ、とにかく半端じゃありません・・・。でも、こういうのが大好きなんです!



すきすき! 妙久さん♪拾遺   (2009年11月26日掲載)
 やりたい放題の「妙久さん」シリーズの続編です! 前作でやりたい放題やったのに、やり足りなくて、つい書いちゃいました(笑)長さ、マニアックさは相変わらず。ちょっと不安です(汗)



すきすき! 妙久さん♪ 彼岸過迄の話 (2009年11月26日掲載)
 間髪入れずの「妙久さん」シリーズPART3!! あまりに長いので、前後編に分けました。シリーズの中でもかなり好きです。このシリーズ、需要あるのかなあ?と首をひねりつつ、楽しんで書きました!


前編  後編 



地獄の一丁目余話〜安達小夜子かく語りき   (2009年11月26日掲載)
 初期のころの「地獄の一丁目」シリーズの番外編です。四ヶ月のスランプの末、迫水、原点回帰か? それとも過渡期なのか? ともあれ、懐かしい面々がまた書けて嬉しいです!



懲役七〇〇年のメッチャ怪しい誕生秘話(短編)   (2010年04月09日掲載)
 発掘された過去の作品です。実在の人物をモデルにしていますが、一応フィクションです。
 断髪シーンはありませんが(汗)広い心で楽しんでいただけたらなあ・・・と願いつつ発表します。



身代わりお菊(短編)   (2010年04月09日掲載)
 時代劇です。これも過去にお蔵入りした作品を発掘。少しマニアックな話なんで、どうなんだろう?
 個人的に結構好きな話です♪



私立バチカブリ大・春「脱処女」物語
麻子の場合
  (2010年04月09日掲載)
 今年最初に完成した小説です。「かしましい。」「安達小夜子」の系譜に連なる修行道場バッサリなんだけど、長さの割に薄味のような・・・ 気がする。イマイチ、スパイスが足りないような気もしますが、楽しんでもらえれば嬉しいです。



軍神、清姫   (2010年09月11日掲載)
 時代劇です。以前、コウキさんに差し上げたネタを自分でもやってみたくて書きました。 割合気楽に取り組めました。楽しんでいただければ嬉しいです。



役得   (2010年09月11日掲載)
 ずっと書きたかったエピソードです。・・・が、なんか生煮えな感じ。もうちょっとコダワった方が良かったかなあ、と思うけど・・・。う〜む・・・。でも、この路線、追求していきたいです。


姫百合の・・・ 〜真・聖杯伝説篇〜   (2010年09月11日掲載)
 「姫百合の・・・」の続編です。悪ノリしすぎかなあ、と一旦はお蔵入りにした作品ですが、捨てるのには惜しく、ラストを書き足して発表に漕ぎつけました♪楽しんでもらえれば嬉しいデス。 ちなみに何度も言っていますが、「マ○みて」とは一切関係ありません(笑)



MAYUKA   (2010年11月23日掲載)
久々の「入学バッサリ」です♪ 「元気でやってますよ〜」という報告も兼ねてアップしました(^^



嗚呼、得度カット   (2011年03月05日掲載)
 四年前に脱稿して、一旦お蔵入りしたストーリーを発掘しました。楽しんでいただければ幸いです。



バチカブリ大異聞〜Just like a Dream〜   (2011年03月05日掲載)
 バチカブリ大学ネタです。最近、話をまとめきれないことが多く、このストーリィもちょっと生煮え感があります。が、広い心でお読みいただけると嬉しいです!



迷宮を抜けて、   (2011年05月19日掲載)
 ひきこもり少女・藤崎恵美に突然降ってわいた運命とは? 「迫水色」が薄いような気がする本作ですが、かと言って正統派かというと、どうだろう??



物の怪、黄猿   (2011年07月02日掲載)
 「法師武者の〜」「市弥」「清姫」に続く、群雄割拠の乱世東国を描くシリーズの四作目です。割合楽しんで書けました♪  忍びの里で交錯する様々な想いはそれぞれ何処に行き着くのか?



「断髪力」以来の夫婦ネタだけど面白いか面白くないかは作者にもよくわからない   (2011年07月02日掲載)
 「阿諛追従」も夫婦ネタじゃね?というツッコミもあるかも知れませんが(笑)正統派(?)現代夫婦断髪物です♪ 最近、なるべく三人称の小説をと心がけてます。喜多村家で繰り広げられる夫の妻の奇妙な愛を描きます(^^)



恋ノ極致   (2011年10月27日掲載)
 三年くらい未発表だったストーリーです。正直あんまり自信ないですが(汗)、「元気です」報告も兼ねて発表させてもらいました!



引き寄せる   (2011年10月27日掲載)
 あの懐かしい面々が戻ってきた!・・・との煽り文句が作者自身があまりピンとこないでいる今日この頃。「恋ノ極致」同様、長いことパソコンの中に 眠っていましたが、思い切って発表に踏み切りました。楽しんで頂ければ幸甚です♪



一蓮托生後日談そのA
背番号13のカオスな週末
  (2011年11月18日掲載)
 尼さんから少し離れてみよう、というわけで久々の野球少女モノです。割と気楽に書けました。「あの人」が4回目の登場を果たしています。



田舎のアリス   (2011年11月18日掲載)
 これまた久々のオカッパ物です。結構昔に書いた小説をリメイクしました。田舎の中学で巻き起こる騒動の結末は如何に?



清浄化   (2011年12月30日掲載)
 2011年最後の更新です。とある聖地で繰り広げられる様々な人間模様。気楽に読み流して下さると嬉しいです♪



LaLa〜風変わりな幸福〜   (2012年02月10日掲載)
 2012年最初の小説です。愛の形も色々♪ ちょっと長めのお話になってしまいましたが、どうか読んでやってつかぁさい。



下宿人は見た   (2012年02月10日掲載)
 大丈夫かなあ、と色々心配な作品です。「ああ、作者のいつものやつね」と広い心で読んで下さるとありがたいです。



妄想系で僧職系なのです   (2012年02月29日掲載)
 かなり以前に書いて途中で放置していたお話を完成させました。色々なネタを入れすぎたためか、かなり長いです(汗)



春めく   (2012年02月29日掲載)
 ある片田舎に咲く小さな恋のお話・・・なのかな? 季節に合わせ、久々の入学バッサリです。軽めの小品ですが、結構好きです。



Shave Again   (2012年05月03日掲載)
 不本意すぎる剃髪を強制された保科敦美だが・・・。楽しんで書けました♪ ラストは結構悩みましたが、まとまってくれて良かったです!



あなざー・さいど・おぶ・女弁慶〜運命のクリエーター〜   (2012年05月03日掲載)
 いつの間にか完成していた親孝行な作品です♪ とある宗門の本山でおこる、ちょっとした騒動(?)。キーマンとして「女弁慶」のあの人が登場します。



「そよ風ノオト」ゴシップ   (2012年05月03日掲載)
 何年も前から、ずっと書いてみたかったお話です。楽しんで書けました(^^)



散髪屋ケンちゃん   (2012年06月16日掲載)
 途中まで書きかけていた原稿を仕上げました。比較的スムーズに書けました。しがない理髪師のケンちゃんに降ってわいた幸運とは?



ライオンちゃん   (2012年06月16日掲載)
 野球少女モノ第四弾です。懲役七〇〇年史上初の匿名ヒロインでございます。書いていて楽しかったです♪ 



残寒   (2012年06月16日掲載)
 以前から書きたかったネタです。時代モノといえば時代モノです。ある尼寺の人間模様を寺男の視点から描きます。



バチカブリ大異聞〜From LostWorld〜   (2012年08月06日掲載)
 久々のバチカブリ大学ネタでございます。一人の女性の断髪に対する三人の男たちの三者三様の思いを描きます。結構長いお話です(^^;



青髭   (2012年08月06日掲載)
 寺に嫁いだ仁美が知ってしまった夫の秘密とは? 迫水作品にはあまりない「夫婦モノ」です。これまた長いストーリーです(汗)楽しんで頂ければ幸いでございます。



嘘つき小僧   (2012年10月12日掲載)
 久々の時代劇です。思い入れのある民話を基にして、想像をひろげて書きました。ちょっと理屈っぽくなっちゃったかなあ、と思ったりもしますが、楽しんで頂けたら嬉しいです。



仏青で   (2012年10月12日掲載)
 以前からあったネタを小説化しました。仏教青年会、略して仏青で起こった珍騒動を描きます。個人的にかなり好きな作品です。



いつか笑える(図書館では教えてくれない、天使の秘密・第一・五章)   (2012年10月12日掲載)
 「図書館では〜」シリーズの三作目です。割とあっさり書けました。結構、王道的な作品かも、です。



仏青で、その後   (2012年12月23日掲載)
 タイトル通り「仏青で」の続編です。といっても登場人物は一新しています。今回はどんな珍騒動が巻き起こるのか? 乞うご期待!・・・と言いたいところですが、結構マニアックなお話になっています(汗)



もし高校野球の女子部員がナショナルのホームバリカンを見つけたら   (2012年12月23日掲載)
 略して「もしバリ」。懲役七〇〇年(あるいは断髪小説界)屈指の困ったヒロイン登場でございます。出来上がったときは、あまりのマニアックさに「これどうしよう・・・」と当惑しました。が、結構気に入っているので、「知己を千載の下に待つ」という思いで発表させて頂きました。



Happy Happy Bridal Cut!   (2012年12月23日掲載)
 ヒロイン春名朋子はクリスマスイブに巡り合った彼と、永遠に結ばれることができるのか? 結構長いストーリーです(汗)断髪描写もあまり・・・です(汗)でも2012年を幸福な形で締めくくりたく、アンカーを託しました! 寛容なお心で受け止めて下されば嬉しいです!



二階堂琴乃のいた夏   (2013年03月09日掲載)
 2013年最初の小説で、野球少女モノ第六弾です。美少女野球部員・二階堂琴乃をめぐる男子たちの思惑が入り乱れ・・・。楽しんで頂ければ幸いでございます。



「清浄化」の周辺で   (2013年03月09日掲載)
 尼僧を目指す女子高生・日下部千華はある日、ついに・・・。タイトル通り、以前発表した「清浄化」のサイドストーリーでございます。これまた楽しんでもらえれば嬉しいです!



girl's laughable hair cut 〜鈴宮ハルカの禁忌〜   (2013年05月01日掲載)
 鈴宮ハルカの隠された過去とは? 妹の口から語られるハルカ最大の秘密!・・・という煽り文句が作者自身もあまりピンときませんが・・・(^^;) 懲役七〇〇年の看板娘(笑)、久々の出演です♪



インド料理を食べに出掛けたら   (2013年05月01日掲載)
 天然少女・梶原由布子の受難を描く小品です。一種のサクセスストーリーかも、です。書いていてすごく楽しかったです♪ ツッコみどころ満載のような気もしますが、寛大な気持ちでお読み下されば嬉しいです(^^)



二階堂琴乃・晩春賦   (2013年06月25日掲載)
 2013年イチ押しのヒロイン再登場! 今回は中学時代編です。男だらけの野球部に入部した二階堂琴乃の運命やいかに? 楽しんで書けました♪



迫水版「かみそり狐」   (2013年06月25日掲載)
 「嘘つき小僧」に続く民話ベースの物語です。乱世東国戦記第五弾でもあります。美少女剣士は村人を困らせるイタズラ狐を退治できるのか? 乞うご期待!



姫百合の・・・〜大阪食いだおれ対決篇〜   (2013年06月25日掲載)
 「姫百合」シリーズ三回目です。今回は、「あの人」がヒロインです! 女の園で密やかに行われるイケナイ遊びとは? ちょっと長めのスト−リィですが、結構気に入ってます(^^)毎回くどいようですが、「マ○みて」とは一切関係ございません!



元彼に、   (2013年06月25日掲載)
 最近めっきり減ってしまったお寺後継モノです。尼さんネタですが、バリカンも剃刀もありません。当サイト初の「尼さん≠坊主頭」なストーリーです。書いてみて、結構好きです(^^)



このアタシがマイバリを持つ・・・これが定めというやつか・・・   (2013年06月25日掲載)
 懲役七〇〇年史上初の小説5本同時アップの掉尾を飾る(?)怪作です(笑)やはり「尼バリ小説」も紛れ込まそう、と二日で書き上げました。趣味に走りまくったマニアックなお話です。れいによって知己を千載に待ちつつ(笑)、発表に踏み切りました。



令泉さん@オンエア中   (2013年09月03日掲載)
 とある美人尼僧の人生を賭けた挑戦! その結果は如何に? 最近自己編集能力が落ちているのか、やたら長くなってしまった・・・。楽しんで頂ければ嬉しいです!



刮目して見よ! 例えば明菜とかを   (2013年09月03日掲載)
 修行道場バッサリです。これまた長いストーリーです(^^;) しかもマニアックです(^^;)思いついたことをガンガン盛り込んでしまいました(^^:) でも、個人的にはかなり好きなお話です♪



地獄の一丁目余話〜高杉徳子を軸にして   (2013年09月03日掲載)
 久しぶり(四年ぶりか?)のG学院のお話です。今回はちょっと違う角度から、G学院の人々を紹介します。新キャラ続々。半端じゃなく長いです(汗) あとがきでも触れていますが、キーパーソンの一人、高杉徳子嬢は迫水のオリジナルではありません。



新生・・・?   (2013年09月03日掲載)
 島崎藤村に敬意を込めて?? 入学式バッサリですが、正統派かというと、ちょっとどうだろう・・・。モラル的にどうなんだ?とも思いますが(汗)、結構好きな作品です(^^)



二階堂琴乃・梅雨の間奏   (2013年11月01日掲載)
 2013年最大のプロジェクト、「二階堂琴乃」シリーズの第3弾です。前作と前々作の狭間のストーリーです。本来は計画になかったイレギュラー的なお話です。ラストが特にお気に入りです!



鬼太郎の話   (2013年11月01日掲載)
 最近めっきり増えた入学オカッパ物です。以前から頭の中にあったネタを混ぜてこねてチンしました。美味しく召し上がっていただければ嬉しいです♪



二階堂琴乃のいない夏〜少女Yの場合   (2013年11月01日掲載)
 「二階堂琴乃」シリーズの番外編的なストーリーです。尼バリ小説最年少ヒロイン登場でございます。ちょっと長くなってしまいましたが(汗)結構好きなお話です!



ビジネスなの   (2013年11月01日掲載)
 以前から書いてみたかったネタです。どういう切り口で書けばいいのか、かなり悩みました。出来上がってみて満足しています(^^) お楽しみ頂ければ幸いです♪



密着取材〜女弁慶三たび   (2013年12月20日掲載)
 通算100本目の小説は、6年ぶりの「女弁慶」本編です!「女弁慶」こと榊容海、ついに三度目の出陣?! 一種の「お祭り」的作品です。楽しんで下されば嬉しいです♪



きらみお   (2013年12月20日掲載)
 不本意な出家を決めた女性を襲う不本意な出来事の数々! 尼バリです! 長いです! マニアックです! でも好きなんです!・・・で押し切ろう(笑)



断髪ジュブナイル〜魔女、聖夜ニ消ユ〜   (2013年12月20日掲載)
 クリスマスを前に揺れる乙女心。戦う女拳士の運命は如何に? 「断髪ジュブナイル」の第三弾です♪ 初めてのハサミでの強制断髪です。お楽しみ頂ければ幸いです(^_^)



私立バチカブリ大学・冬「脱処女」物語シリーズ@
上からバリ子
  (2014年02月22日掲載)
 バリカブリ大シリーズ新章スタート?! 相変わらず安定の個人的趣味全開です(^^;) インスピレーションを与えて下さった方々には、本当に心から感謝です! かなり好きな一作です♪♪



汐音バージョンアップ   (2014年02月22日掲載)
 尼バリです! 卒業が近づいたある日、片桐汐音は意外な変身を遂げる。その顛末や如何に? コンパクトにまとまった(ちょっと薄味かな?)小品でございます。



魔法少女フェブラリー・マイミー後日談   (2014年02月22日掲載)
 ここ数年増加している「入学オカッパ」ストーリーです。ずっと頭の中にあったネタにチャレンジしてみました。タイトルはファンタジーっぽいですが、そんなにファンタジーしてません(笑)楽しんで頂ければ嬉しいです!



四十億年?   (2014年02月22日掲載)
 海辺の町を舞台にした恋の物語です。迫水作品では珍しいラブラブカップル、木佐貫瑞希&高柳フミヤ登場!・・・って誰やねん?! とりあえず読んでみて頂けたらありがたいデス!



腹を切る前に   (2014年06月01日掲載)
 なんか物々しいタイトルですが、断髪小説です。或るカップルの或る奇妙な性癖が入り乱れて・・・はてさて、どうなりますことやら。。



地獄の一丁目余話〜さよなら、夜会巻き   (2014年06月01日掲載)
 今回アップした作品中唯一の尼バリでございます。なんというか、良くも悪くも「迫水印」な一作です。楽しんで頂ければ嬉しいです♪



そして、夫婦になりました   (2014年06月01日掲載)
 何年も前に書いていて、今回発掘したストーリーです。久々の短篇です。断髪描写はありませんが(汗)・・・サラリとお読み流し下さい(^^)



「蓼食う虫」、まさかの続編   (2014年06月01日掲載)
 タイトル通り、まさかの続編です(笑)楽しく書けました。祝福と笑顔でいっぱいの作品に仕上がり満足しています。読んで下さる方がハッピーな気持ちになって頂ければ幸甚です♪



一蓮托生後日談そのB
イトコはつらいよ
  (2014年10月02日掲載)
  (2014年10月02日掲載)
 「一蓮托生後日談」シリーズの第三弾でございます! 非行防止を訴えるメッセージをこめた魂の一作、是非PTA推薦図書に指定して頂きたいです!(嘘) 稲葉素子の勇気ある行為はあちこちに飛び火しています(笑)



結姫、心願成就!   (2014年10月02日掲載)
 かなり久々の時代劇です。懲役七〇〇年史上最大の難産! それだけに一層カワイイ我が子であります。秋の夜長にご愛読頂ければありがたいです(^^)



はじめてのドライブ   (2016年01月22日掲載)
 学園の「王子様」と突如付き合うことになった底辺オタク女子・亀井明日香の運命や如何に? 迫水作品ではほとんど初めてに近いオラオラ系男子登場! データを紛失してしまい諦めていたのですが、奇跡的にUSBメモリーに残っているのを発見! 今回ようやく日の目を見ることができました! よかった、よかった(*^^*)



アオイアタマ〜懲役七〇〇年のますます怪しい誕生秘話   (2016年01月22日掲載)
 テレビドラマ「アオイホ○オ」にインスパイアされて筆をとりました! ちょっと長くなってしまった(汗)あくまでフィクションです! 主人公=迫水では断じてありません! そこら辺割り切って読んで頂ければありがたいです。これも「はじめてのドライブ」同様、捜索の末、発見しました〜\(^o^)/ 発表できて良かった♪♪



(じゃすと らいく)すたーてぃんぐ おーばー   (2016年03月09日掲載)
 約一年ぶりに書いた断髪小説です!! 尼バリです!! かなり新鮮な気持ちで一気に書ききりました〜♪♪ タイトルはジョン・レノンの曲名から。物語の内容だけでなく、サイトや迫水自身の「再出発」への祈りを込めて(^^)



エチケット   (2016年03月09日掲載)
 迫水作品では超珍しいOLモノです。強制断髪でもあります。デキない新人OL来島多恵を襲うとてつもない災厄! その顛末は如何に? 楽しんで書けました♪♪ 皆様にも楽しんでいただければ幸いです(^^)



春寒   (2016年03月09日掲載)
 何年もの間ずっと温めていたタイトルとイメージから執筆した物語デス! ちょっとリアルで予想外の出来事が多々あり、合間を縫ってチョコチョコ書きました。やっぱり小説書くのって楽しいなぁ、と実感しました(^^)



イタズラっ子メルちゃん   (2016年06月01日掲載)
 迫水作品中最年少ヒロイン登場!! 割かしあっさり書けました。若干(自作としては)短めなお話です。まさか、少年時代に密かに書いた(描いた)妄想を全世界に発信する日が来るとは・・・。人生わからないものだなぁ。気楽に読んで頂ければ嬉しいです♪♪



カサブランカは今   (2016年06月01日掲載)
 前々から構想していた作品です。ちょっと長めのストーリーです(剃髪終わってからも話続くし)。男女二人のすれ違いとそれぞれの人生を描いたお気に入りの作品。そして、ドラッグ撲滅を訴えるストーリーでもあります。是非PTA推薦図書にして頂きたいです(嘘)。ともあれ、楽しんで読んで下されば幸甚でございますm(_ _)m



埋め草   (2016年06月01日掲載)
 グループから疎外されそうになって、瀧川美依那は大あわて! 「メルちゃん」と「カサブランカ」を書き終えた後、「坊主(お寺)ネタばかりだと何かなあ」と思い、書きました。そういう動機のため、自虐的なタイトルになっていますが、結構デキる子だと思います! 皆様にも可愛がってもらえればありがたいです(^^)



清楚系モヒカン   (2016年08月21日掲載)
 久々の勝気なヒロイン登場! 紆余曲折を重ねた結果、こういうのが出来上がりました。非常に好きな一作です! やっぱ学園物はいいわ〜(*^^*) ちょっと、断髪シーンとそれ以外とのバランスが気にはなりますが、お楽しみ頂ければ幸甚でございますm(__)m



坂元出雲守、最後の仕事   (2016年08月21日掲載)
 「乱世東国戦記」シリーズはまだ終わらへんで〜!!・・・というわけで、今回の主人公は「切らずの市弥」のお屋形様こと坂元出雲守です! 奥御殿の権勢者をめぐる騒動を、“東国一の弓取り”はいかにして裁くのか?! れいによって長いです! 剃髪描写も微妙です! どうかご勘弁下さい(^^;)



僻地より   (2016年11月06日掲載)
 ずっと、ずっと、ずっと書きたくてウズウズしていた「女教師モノ」です! ちょっと試行錯誤してしまいましたが、ようやく脱稿できて、非常に嬉しいです(^^)どうか、お楽しみくださいませ(*^^*)(*^^*)



一蓮托生後日談そのC
厭な野球部
     (2016年11月06日掲載)
 「オレと先生シリーズ」(?)早くも二作目! 「一蓮托生後日談」シリーズの第四弾でもあります。どんだけ周りに影響を及ぼし続ければ気が済むんだ、稲葉素子!(笑) それにしても、こんな野球部が実在していたら・・・う〜ん・・・意外に「アリ」かな(笑)



二糎問答   (2016年11月06日掲載)
 「糎」は「センチ」と読みます。「清浄化」のサイドストーリー的立ち位置の小説です。小ネタをふくらませて書きあげました♪ 実験作でもあり、埋め草的作品でもあり、意欲作でもあります。次につながる一作になればありがたいなぁ(−∀−)



喪服を法衣に着替えたら   (2017年01月03日掲載)
 若くして未亡人となったお寺の嫁、栗林美佳は寺と息子を守るため、ある決断をする。懲役七〇〇年初の寺嫁後継モノです!! どうか、温かい心でお読み下さいましm(_ _)m



門跡様は同級生?!   (2017年01月03日掲載)
 とにかくすさまじい逆風の中、チョコチョコ書きすすめ、年末ギリギリ書きあげました。結句、年を越してのアップロードになってしまった(汗) 強調しておきますが、実在の門跡寺院様とは一切関係ありません。あくまでも、迫水の脳内でこね上げたフィクションです!!



チェックアウト   (2017年03月22日掲載)
 海辺のホテルを舞台にしたストーリーです。オシャレでオトナな雰囲気にしようと思いつつ書きましたが、う〜ん、どうだろう?? 自分としては満足しています!! 今年はじめて書いた小説です。今年のサイトを占う一作といっていいでしょう。「吉」とでれば嬉しいです♪



床屋DEデート   (2017年03月22日掲載)
 ラブラブ夫婦モノです♪♪ かなり願望(と妄想)をこめて書きあげました! すっごくお気に入りです(はぁと) しかし、タイトル、年がバレるな〜(汗)



決戦前後   (2017年03月22日掲載)
 構想十年!! でも、小ぢんまりとまとまりました。そんな自分が好きです(笑)ファンタジーなのに例によってあんまりファンタジーしてない(汗)そんな自分が好きです(笑)



散髪屋ケンちゃんVS崖っぷちアイドル   (2017年05月19日掲載)
 あの「散髪屋ケンちゃん」が帰ってきた! え? 誰も待っていない? そう言わず読んで下さい! 今回のミッションは難易度高すぎ! どうする、ケンちゃん?! 初めてのアイドル物です。お楽しみ頂ければありがたいっす(^^)



すきかるっ!   (2017年05月19日掲載)
 久々のヒロイン一人称小説!! 「『清浄化』の周辺で」の姉妹編です。のびのび楽しんで書きました〜♪ お兄ちゃん大好きっ子のやさぐれ少女は、果たして人生を建て直すことができるのか?!



瓢箪から尼   (2017年05月19日掲載)
 お騒がせアイドル・上泉美月、芸能人生絶体絶命のピンチ! 事務所が下した驚くべき判断とは?! 美月はアイドル界に返り咲けるのか?! アイドル物第二弾!! ちょっと長いです(汗) どうか寛容の心でお楽しみ下さい(^^)



革命の密かな始まり   (2017年08月03日掲載)
 近未来、強権国家の統制の下、新中学生を待ち受ける恐るべき校則とは? そして、その校則に抗おうとするヒロインもまた・・・。懲役七〇〇年初の本格的未来モノです♪ 弟にこの原稿をモロに見られちゃいました(><)



夫の菩提を弔うということ   (2017年08月03日掲載)
 努力を重ねセレブ妻となった美紅。実は彼女の中には或る不思議な願望があった。あれこれ考えつつ、迷いつつ書きました。脱稿できて嬉しかったです! どうかお楽しみ下さいませ♪



虫愛ずる洋子ちゃん   (2017年08月03日掲載)
 ときは昭和、一風変わった虫大好き少女の洋子ちゃんは夏のある日――。小学校のとき描いた絵物語から着想を得て、想像を膨らませて書き上げました! 書いててとても楽しかったです(*^^*)




良かったら押してくださいネ。


トップページに戻る


inserted by FC2 system